セルリターンマスクの韓国での値段は18万円※日本で使うには不便

セルリターンマスクの商品画像

【セルリターンマスク】

美顔マスク「セルリターンマスク」の韓国での値段は「18万円」で日本で買うより安いですが、電圧が違うため日本では使用も修理もできず不便です。

美顔器はいつも近所の家電量販店で探す私ですが、今回はセルリターンマスクの日本の公式サイトで注文したら数日で届いて、正規品で安心してケアを続けていますよ。

今なら35,000円割引で買えるので、気になる人はまず公式サイトを見てみてくださいね。

>>すぐにセルリターンマスクの公式サイトを見る
※クリックして開かなければキャンペーン終了

 

セルリターンマスクの韓国での値段は安いけど日本では不便

セルリターンマスクは韓国では180,000円で売られています

新羅免税品店だとさらに安く、150,000円前後です。

日本のセルリターンマスクは、日本の厳しい規格基準を満たすように作られているので、定価だと250,000円+消費税で275,000円です。

日本で買っても機能は基本的に韓国のものと同じですが、日本の電圧に合わせて作られていて、国によって保証内容や修理に関するルールなどが異なるため、値段も変わってくるんですね。

なお、日本の電圧は100Vのみですが、韓国は110V~220Vと場所によって電圧が異なるため、韓国で買ったセルリターンマスクをそのまま日本では使うことができません

日本で使用する場合は変圧器が必要となる上、コンセントの形も違うため、そのまま使うと故障する可能性が非常に高いです。

しかも、韓国のセルリターンマスクは韓国の電圧で使用することを前提として作られているため、日本の電圧で使用して故障した場合、「お客様の過失による場合は有償」という保証条件からも保証が適用されるのかどうかが不明です。

また、韓国でセルリターンマスクを購入すると、修理は韓国のセルリターン社に依頼することになるため、故障しても日本で修理することができません

韓国のセルリターンマスクは保証期間は1年間ですが、日本でセルリターンマスクを購入すると保証期間が3年付きます。

日本では商品それぞれにシリアルナンバーが振られて管理されているため、アフターサービスの点からも日本のセルリターンマスクの方が信頼度が高いです。

韓国では最安値の新羅免税品店は在庫切れのことが多く、大手家電メーカーSAMSUNGのコーナー等で販売されています。

セルリターンマスクの販売店を表にしました

販売店取扱価格や特典
公式サイト240,000円(税込)※35,000円割引
楽天×
amazon×
メルカリ・ヤフオク10万円台もありますが…
薬局×
ドンキ×
ロフト×
東急ハンズ×

楽天・amazonの取扱店舗

調査時点ではセルリターンマスクの取扱店舗は見つかりませんでした。

また、通販大手といえど、楽天もamazonも個人が出品していることもあり、まれに新品と偽って中古品が売られているケースもありますので、やっぱり公式サイトで始めるのがベターですよね。

メルカリ・ヤフオクで買う場合の値段と安全性

一部で10万円台からの出品が見つかりました。

ただ、メルカリやヤフオクは、楽天やamazon以上に下記のようなトラブルが多いと言えます。

  1. 商品が届かない
  2. 商品が類似品や偽物だった
  3. 商品取引相手と連絡が取れなくなった

実際に、国民生活センターでも注意喚起されています。

購入者と出品者の間で「商品が届かない」「確かに送った」や「偽物だ」「偽物ではない」等、双方の主張が食い違い、トラブルに発展しています。

また、相手に連絡をしても返信がない場合も目立ちます。

それなりの金額の商品ですから、安心を買うという意味でも日本の公式サイトで購入するのが絶対におすすめです。

マツキヨなど薬局・ドラッグストアの販売店舗

次の大手10社を調査しましたが、すべてセルリターンマスクの取扱店舗はありませんでした。

  1. マツキヨ
  2. ツルハドラッグ
  3. ウエルシア薬局
  4. コスモス薬品
  5. スギ薬局
  6. サンドラッグ
  7. ココカラファイン
  8. クリエイト
  9. カワチ薬局
  10. クスリのアオキ

ドンキやロフト・東急ハンズの市販状況

薬局・ドラッグストアと同様に取扱店舗は存在しませんでした。

結論:日本の公式サイトで買う一択

セルリターンマスクは日本の公式サイトでも税込240,000円とそれなりに値段のする商品ですが、35,000円割引になった価格で、しかも「正規販売店」の安心感を持って購入できるのは日本の公式サイトだけです。

高額なものだからこそ、信頼できるところで買って効果を実感したいもの。

もし買うと決めたなら、日本の公式サイトで後悔のない買い物をしてくださいね。

>>セルリターンマスクの日本の公式サイトはコチラ
※クリックして開かなければキャンペーン終了

 

セルリターンマスクの口コミは肌質の改善に高評価

肌質が改善したという評判

使う頻度や使用期間によるという評価

毎日使わないと効果を実感しにくい

週に2~3回使っていますが、今のところまだ効果は出ていません。

即効性を期待していたんですが、やっぱり毎日1ヵ月くらいは使わないといけないかも。

コスパは悪くないので、もう少し続けてみるつもりです。

2週間の使用では変化を感じにくい

使って2週間ほどになりますが、まだ効果を実感できていません。

すぐに変化が出るって期待してたんですけどね~。

1~2か月は使って様子を見て、リピするか決めようと思っています。

口コミまとめ

  • 肌が引き上がった
  • 肌のトーンが変わる
  • 毛穴が目立たなくなる
  • 赤み肌が落ち着いた
  • 20分付けておくだけで楽ちん
  • 顔も身体もスッキリした

以上の通り、セルリターンマスクの口コミでリフトアップや毛穴ケアに高評価が多数見つかりました。

効果がなかなか実感できないという声も一部でありましたが、使う頻度が少なかったり使用期間が短かったりするのが原因と考えられるため、気にするほどの内容ではなかったです。

公式サイトでもLEDの効果のヒミツが載っているので、ぜひ見てみてくださいね。

>>セルリターンマスクの効果のヒミツを見るならコチラ

 

セルリターンマスクの効果を解説

近赤外線によって肌トラブルを改善し、皮膚の中にある汚れを排出して化粧品の吸収力を高める効果が期待できる美顔器です。

また、継続して使用することで細かな汚れや角質を除去し、ツヤと弾力のある肌に導く作用も期待できるんです。

以下の通り、セルリターンマスクは効果が異なる3種類のLED光の作用が期待できます。

1.RED(レッド波長+近赤外線)

トータル&集中ケア用の光で、肌をひきしめて水分と油分を補い、肌のキメを整えハリ・ツヤを与える効果が期待できます。

2.BLUE(ブルー波長)

トラブルケア用の光で、照射後に洗浄することで肌をなめらかにして肌荒れと乾燥を防ぎ、潤いを与えてくれます。

3.PINK(レッド波長+ブルー波長)

BLUEと同様にトラブルケア用の光で、皮膚を和らげて柔軟にすることで、皮膚の健康を保つ作用が期待できます。

使い方は3ステップ

  1. クレンジング・洗顔をして肌を清潔な状態にする
  2. LEDライトを20分ほど照射する
  3. ぬるま湯で洗顔し、化粧水で整える

普段通りクレンジング・洗顔を行い、セルリターンマスクを付けて照射すればOKです。

使用後は肌が乾燥しないように水分を摂取し、クリームをたっぷり塗って保湿するとさらに効果的ですよ。

使うタイミングは朝夜の2回

朝と夜の2回の使用が推奨されています。

朝の使用では肌のキメを整えて化粧品がなじみやすくなる効果が、夜の使用では肌のリフレッシュ効果が、それぞれ期待できます。

公式サイトでも画像入りで使い方が載っているので、気になる人はチェックしてみてくださいね。

>>セルリターンマスクの使い方を公式サイトで見てみる

 

販売者情報

会社名株式会社プライオリティ
サービスURLhttps://cellreturn-store.jp/
商品名セルリターンマスク
連絡先TEL:052-324-7285
セルリターンマスクの韓国の値段は18万円で安いけど日本で使うと不便
タイトルとURLをコピーしました